詩人を名乗るのに遠慮はいらない


小説家と異なり詩人というものは
いつでも詩人と名乗るのに遠慮は要らないと思う

詩人というものは上手い下手関係ないからだ

想いが伝わればそれでいい
それが例え自分自身のみであっても

詩人というものはお金にならないが
とても大切な知的財産だ
だから詩人の皆さんは誇りに思うといい

コメント

人気の投稿